Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
Profile
        
 田中恵子
田中恵子の公式HP
田中恵子の公式HP
New Entries
Recent Comment
Category
著書
ひと目で好かれるための成功術
ひと目で好かれるための成功術 (JUGEMレビュー »)
遠藤 貴子,下平 久美子,田中 恵子,冨田 幸枝
Link

日本交流分析協会
日本交流分析協会

ナオミプレイス
Naomi・Place

Visit Ny Friend

Et Alors?
直井敬子さんのブログ

Archives
mobile
qrcode
RSSATOM
【セカンド・チャンス】

大型台風の直撃が心配される中、相棒のノートパソコンを持ち、

六本木教室の勉強会に向かいます。

 

日本交流分析協会認定のTA東京六本木教室では、卒業生の皆様と

2ヶ月毎に勉強会を続けています。

 

見ることはできないと諦めていた「セカンド・チャンス」のフィルムをある方から

頂くことができました。

しかし、画像はかなり古く(たぶん1950年代のもの)、英語での説明が入って

いますが、音声も小さく、なんと言っても速くて流暢すぎる!

 

なんとか翻訳したいと、英語教室を開催している友人に相談したところ、

アメリカ人の友人に頼んでくれるとのこと。

アメリカから帰国後になるということで、待つこと2ヶ月。

やっと翻訳が送られてきました〜!

 

勉強会では、皆様にフィルムを見て頂き、私が翻訳を読みました。

翻訳を通じてみる「セカンド・チャンス」は今までの理解を超えました。

 

例えば、ストローク欠乏がスーザンの発達不全を招いたとしか知りませんでしたが、

それが何故なのかがわかりました。

また、スーザンの母親が、スーザンを愛せなかった理由も述べられていました。

 

その後は、御参加の皆様から「セカンド・チャンス」についてご意見を伺ったり、

ストロークについてのワークをしながら、充実した時間を過ごしました。

 

六本木教室から、初のインストラクターが誕生しましたききき

素晴らしいです。

 

次回の勉強会は11月開催です。

 

 

 

 

 

posted by: keikotanaka | 交流分析 | 21:50 | comments(0) | - |
【心のエネルギーの使い方】

昨夜は十五夜でしたが、夜遅くになって綺麗な満月を見ることが出来ました。

 

本日は、Naomi Placeの【心にパワーをつけるコミュニケーション心理学です】

銀座東急プラザのタリーズの入口にはハロウィーンの人形達がお出迎えです。

 

 

心には5つの自我状態の機能があります。

一番エネルギーが高い機能は、思考・感情・行動の元となり、

その人の特徴として表れます。

 

それぞれの機能は、本来の働きをすれば、肯定的になりますが、

高過ぎたり低すぎると否定的な側面として働きます。

 

心のエネルギー総量は一定なので、どこかの機能を高めると、

他の機能が下がってきます。

 

お一人お一人のエゴグラムを拝見しながら、アドバイスをさせて頂きました。

例えば、考えたり・計画したり・分析したりする機能を高めたい場合、

新聞を読む、メモをとる、記録を付ける、日記を書く、計画をするなどを

毎日していくと機能は高まっていきます。

 

自分の心の中のエネルギーは、意識することで変えることができるのです。

 

ランチも講座の続きで盛り上がりました。

「先程購入したロト7が当たったら、皆様を食事に招待します!」

と宣言をして下さった方がいらして、とても盛り上がりました。

当たりますように〜願・願・願

 

心理学講座というと難しい講座のように思っている方もいらっしゃるようですが、

笑いが溢れる楽しい講座です。

次回は12月22日(木)です。

お申込みはこちらからどうぞ。

新年に向け、前向きになれますよ〜。お待ちしております。

http://naomi-place.shop-pro.jp/?pid=90915844

 

posted by: keikotanaka | 交流分析 | 01:12 | comments(0) | - |
【六本木教室第7期終了しました】

 

空が高く、秋の空になってきました。

 

先日の日曜日に引き続き、昨日の金曜日は半年に渡った

六本木教室 交流分析2級講座の第7期が終了致しました。

 

第7期からは、金曜コースに加え、日曜コースがスタートしました。

日曜コースも金曜コースも熱心で魅力的な方ばかりで、

様々なことを語り合い、学んだ40時間でした。

 

 

 

 

自分の人生は、変わりたい時に、変わりたいことを、変わりたいペースで

変えればいいのです。 部分が変われば全体が変わります。

もちろん変えない選択もありです!

 

なりたい自分になるために、より良い人生脚本にするために

40時間の学びを生かして頂きたいと思います。

これからは、勉強会で共に学びを深めて参りましょう。

 

 

第4期生で静岡から2級講座に御参加くださった方から、こんな素敵な写真が

届きました。秋空に富士山が帽子を被ったようです。

 

 

 

 

 

 

 

posted by: keikotanaka | 交流分析 | 22:40 | comments(0) | - |
【Naomi Place のチラシ完成です】

 

今日から9月です。

残暑は厳しいですが、9月の声を聞くと秋を感じますね。

 

 

Naomi Placeの10月から2017年1月までのチラシが出来上がりました。

新講座も増え、魅力的なラインナップです。

 

銀座東急プラザのタリーズ プライムファイブで開催している講座ですが、

多くのお客様に手に取っていただけることを願います。

 

私の講座です。

 

 9月16日(金)心にパワーをつけるコミュニケーション心理学
10月31日(月)パーソナルカラー診断&メイク講座
11月18日(金)OLさんのためのリフレッシュ心理学
12月22日(木)素敵な未来のためのコミュニケーション心理学
2017年1月24日(火)OLさんのためのリフレッシュ心理学
 

お申し込みはお早めに、ナオミ・プレイスからお願いいたします。

 

 

 

posted by: keikotanaka | Naomi Place | 17:33 | comments(0) | - |
【会場の下見に行ってきました】

過ぎ行く夏をもう少し楽しみたいのに、大型台風が毎週のようにやってきます。

Uターン台風なんて初めてです。

 

11月5日・6日に日本交流分析協会創立40周年記念、

第39回全国年次大会が、7年振りに東京で開催されます。

 

 

台風の影響で交通マヒが心配されましたが、通常運転で一安心、

予定通り会場の下見に行くことができました。

会場は日本教育会館 一橋ホールです。

 

  

 

下見の時間はわずか1時間でしたが、会場を実際にみると実感が湧いてきます。

この会場がいっぱいになりますように。

 

全国からのお客様を関東支部のスタッフがおもてなしを致します。

私も、運営委員の一人として頑張ります。

 

明日8月31日までが早割の申し込み期限です。

忘れている方、お急ぎ下さいね。

申し込みは、日本交流分析協会HPから出来ます。

 

 

 

posted by: keikotanaka | 交流分析 | 23:51 | comments(0) | - |
【銀座Girlとカラー診断】

昨日は、銀座東急プラザ Naomi Placeでのカラー&メイク講座でした。

 

 

 

1ヶ月前にカラー診断をさせて頂いた皆様に加えて、銀座Girlが御参加

下さいました。

 

その方の上司がNaomi Placeのチラシを見て「勉強してきなさい」と

申し込みをして下さったとのこと。素敵な上司ですね。

清楚でキリッとした素敵な女性でした。

御自身も指導者としての立場をお持ちの方です。

 

私も企業の方を対象にカラーやメイク診断の研修を担当していますので、

今時の若い方におしゃれと身だしなみの違いや、企業イメージの遵守を

伝える難しさはよくわかります。

カラーやメイク診断とご一緒に上手く伝えるポイントなどもお話させて頂きました。

 

「本当に勉強になりました〜」と言って頂き、とても嬉しかったです。

 

 

 

北川 景子さんのドラマの中での指し色の使い方には、素敵だな〜と思います。

TVを拝見しての診断はWarm Bright ですね。

 

 

次回のパーソナルカラー診断は

10月31日 10時30分〜13時です。

お申込みはこちらからどうぞ!

http://naomi-place.shop-pro.jp/?pid=102116179

 

 

 

 

posted by: keikotanaka | カラーコーディネート | 17:29 | comments(0) | - |
【ドラマから学ぶ心理学】

気分的に落ち着かない7月でした。

 

そんな中、あるドラマがスタートしました。

 

タイトルは「はじめまして愛しています」です。

 

それは、子どものいない夫婦が、親に捨てられた見ず知らずの5歳の男の子を

自分たちの子どもにしようと決断し“本当の家族”になろうと奮闘する6カ月の物語。

男の子は笑わず、しゃべらず、名前もありません。

一切の感情を失くした子どもに夫妻が苦慮するす過程が見事に描かれています。


まだスタートして4話が終わったところですが、

試し行動・赤ちゃん返りなど毎回目が離せません。

 

生まれた時からいっさいの愛を受けずに育った5歳の子供は、こんな自分でも

愛してくれるのかを試すために、ジュースをこぼしたり物を壊したり、様々な

イタズラを続けます。

交流分析の無条件ストロークを求めての行動です。

自分の存在や価値が受け入れられたと思ったとたん、その行動は止まります。

 

今週は赤ちゃん返りがおこりました。

母親にしがみついて離れない子供に、夫妻は「この子を出産しよう」と決めます。

母親のお腹の上に子供を乗せ、本当の出産のように子供が生まれてくることを願い

出産します。そして母親のお腹にかけられた布団から出てきた子供に向かい

「はじめまして愛しています」と涙を溜め抱きしめるのです。

とても感動的な瞬間でした。

その後、赤ちゃんからの一通りの通過儀礼をこなして5歳児になっていきます。

 

 

交流分析を学び始めた時に、記録映画「セカンド・チャンス」を見ましたが

人はストロークを求め生きる存在で、ストロークなしには健全には生きる事が

できないことを改めて学ばせてくれるドラマです。

 

これからの展開がますます楽しみです。

 

 

 

posted by: keikotanaka | 交流分析 | 23:51 | comments(0) | - |
【七夕に交流分析の勉強会】

 

TA六本木教室では、2級講座終了後も2ヶ月ごとに勉強会を続けています。

 

七夕の7月7日は【エゴグラムの読み方】を実施しました。

 

最初に久しぶりにエゴグラムを取って頂きました。

エゴグラムはジョン・デュセイが考案した今ここでの心のエネルギーの診断法です。

2級講座の時のものと比較し、自身の変化の部分などを発表して頂きました。

 

私たちの生活は、環境に対する反応の連続が行動として現れます。

その行動はエゴグラムに現れているのです。

 

・【心的エネルギー一定の法則】

・心の働きを主導しているのは、どの自我状態なのかに注目する

・自我状態で自分軸なのか他人軸なのかを読む

・自我状態の対比でエゴグラムを読む

 

これらのことを順を追ってエグムラムを読んでいくと

様々な気づきが生まれ、その度に笑いが溢れる楽しい学びとなりました。

 

 

 

終了後は皆様と烏森神社のに御詣りし、短冊に願い事を書きました。

皆様の願いが叶いますように〜

 

この日は、35℃近い猛暑でしたので、勉強のご褒美は冷えたビールです。

ビールを飲みながらも自然と交流分析の話題になりました。

皆様、暑い中、御参加頂き、ありがとうございました。

次回は9月です。またビール飲みましょうね!

posted by: keikotanaka | 交流分析 | 00:13 | comments(0) | - |
【鎌倉野菜です】

 

大好きな鎌倉廉売市場に行くと、色とりどりの鎌倉野菜が並びます。

 

 

 

 

スーパーではちょっと見かけない珍しい野菜に心が躍ります。

それぞれ農家がお店を開いているので、売り場にも個性が出ます。

 

こんなに綺麗な野菜たちに出会えたいなら、午前9時半までに行くのがお勧めです。

 

鎌倉のレストランのシェフがお買い物している姿も良く見かけます。

 

「これってどうやって食べるの〜?」と思ったら、おばちゃんに聞きましょう。

いろいろと教えてくれます。

昨日は、友人6人であれこれ購入したら、大葉やズッキーニなどおまけを付けて

くれました。

帰宅後は、新大根をきざみ、ゴールデンビーツとマーブルビーツを薄く

スライスしてサラダにしました。新大根の残りは、炒め、レモンとオリーブオイルで

頂きます。

 

野菜はビニール袋に入れてくれますが、あれこれ欲しくなりますから

一つになる買い物袋をお持ち下さいね。

 

 

 

 

 

 

posted by: keikotanaka | 鎌倉マダムの旬の情報 | 11:39 | comments(0) | - |
【大学でコミュニケーションセミナー】
大学の学生相談室様からのご依頼で、セミナーを担当させていただきました。
昨年の秋に引き続き2回目です。今回のテーマは、
【交流分析エクササイズを体験してコミュニケーションスキルを磨こう】です。



どんな受講者に会えるかとワクワクと大学の構内を歩きます。

受講者の多くは「コミュニケーションは難しい!」「人間関係が上手く行かない」
「どうやって話しのきっかけを作ったらいいの?」という学生さんたちです。



一人で参加するだけでも勇気がいるもの。その勇気を称えてテキストに
このイラストを入れて頂きました。

セミナーは4部構成です。
コミュニケーションのきっかけを掴み、お互いを理解し、自己開示し、
時間を分かち合うことで、様々な気づきを感じて頂きます。

コミュニケーションは自分が語る事ではありません。相手の話を引き出す
ことを心がけると会話はドンドン続きます。
コミュニケーションが上手く行かないと思っている人の意識は、内側に
向いています。外側の相手に向けた時に、ラ・ポールが生まれ一体感を
感じる事ができるのです。

最初は緊張していた学生さんが、ワークとともに笑顔になり、何かを
掴んで下さる様子は、本当に嬉しかったです。

とても純粋で、まっすぐ人と向き合おうとするあまり、壁にぶつかることも
多いのでしょう。
こういったセミナーに参加することで、悩んでいるのは自分だけではない
ことを感じ、成長して頂きたいと思います。





 
posted by: keikotanaka | 交流分析 | 14:14 | comments(0) | - |