Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Profile
        
 田中恵子
田中恵子の公式HP
田中恵子の公式HP
New Entries
Recent Comment
Category
著書
ひと目で好かれるための成功術
ひと目で好かれるための成功術 (JUGEMレビュー »)
遠藤 貴子,下平 久美子,田中 恵子,冨田 幸枝
Link

日本交流分析協会
日本交流分析協会

ナオミプレイス
Naomi・Place

Visit Ny Friend

Et Alors?
直井敬子さんのブログ

Archives
mobile
qrcode
RSSATOM
【プロトコール 右上位】
 ロンドンオリンピックも後半の競技に入り、連日、たくさんの感動を届けてもらっています。
 国際的に活躍する選手が多くなってくると、日本もプロトコール(国際マナー)の教育が
必要だと思います。

国旗も掲揚や、人の並び方に【右上位】というルールがあるのをご存知でしょうか。

「右上位」は序列を決める基準になるもので、中央に対して「右」が上位なのか、「左」が

上位なのかという決まりです。

西洋では、右が左より上位であるというのは、ゆるぎないものです。「Right」という英

語は、「右」という意味に加えて「正しい」「まっすぐ」など「正義」を示しています。

「左」は、「弱い」「価値が低い」などの語源がありイメージがよくありません。

オリンピックの表彰台でも、金メダルの右側が銀メダル、左側が銅メダルです

日本は以前は「左上位」でした。太陽が昇る「東」が、沈む「西」よりも尊重され

「左大臣」が「右大臣」よりも格上でした。

そのなごりが、古いお雛様に出ています。

明治政府が西洋マナーの「右上位」を取り入れた以降は、天皇陛下が向かって左、皇后陛下

が向かって右に立たれるようになり、それ以降のお雛様も変わりました。


現代では、お客様を案内する時は、「右上位」に習い、お客様に中央を歩いて頂き、

その左斜め前を歩くことになります。 

日本に外国から国賓がお見えになった時、日本の首相が海外に渡航した時、

会見会場の国旗とインタビー机の位置に着目してみて下さい。
(お客様は、もてなす意味から、向かって左、迎える国の首相が向かって右です。)

面白いですよ!


posted by: keikotanaka | - | 14:02 | comments(1) | - |
どのネット情報も右上位の根拠までは触れていません。ブログ「うたことば歳時記」の中に、「右上位の根拠」と題して載せてありますから、御覧下さい。要するに、ユダヤ教では神は「右手」(ヘブライ語でヤミンと言います)で象徴されるので、右には正しいという意味が派生してくるのです。まあ一度御覧下さい。
| milk3 | 2017/10/12 6:40 PM |